こだわりの庭作り

自然に学ぶ

私がまだ駆け出しだった30数年前と現在では、庭の作法も流行もずいぶん違います。ときには巨石や大木を用いて豪華な庭を作ったり、ときにはレンガの花壇やテラスにいろいろな花を使い花に囲まれた暮らしを演出したりと、いろいろな体験をさせていただきました。

しかし、いつの時代も自然の風景を手本にし、野山の風情をかもしだすような空間作りを心がけてきたことは変わりません。渓流、山道、野原などその場所に身を置き、よく観察してきたものです。

このページの上まで戻る

やわらかい感性で自然に倣う

  • 自然界には直線も半円のようなカーブもありません。
  • 均整のとれた素直な樹形の木もありません。
  • 原色に近い鮮やか過ぎる色の花もありません。

むしろその対極にあるものばかりです。片枝の木や樹冠だけの木。また、はかない色味の可憐な花がほとんどです。人が手を加えても決して同じようには作れません。だからこそ貴重で美しいのです。

永い歳月を経て作り出された自然の風景。人が庭として再現しようとしても、到底本物を超えることなどできません。せめてやわらかい感性を持って自然に倣うことで、やさしい里山(雑木林)の風景を作っていければと思います。

このページの上まで戻る

庭作りのプロの心得

自然石や枕木、土からできたレンガ、木の塀などの自然の素材は、雑木や野の花と相性がよく、年を経るごとに美しく風化して趣を増します。対して、人工的な構造物はどうしてもそれだけが目立ってしまいます。

しかしそのような場合でも、色味を抑えたり植物を添わせたりと工夫を凝らせば風景になじんでいくものです。

住宅地のなかに自然風庭園を作る場合、それなりの工夫が必要です。

狭いスペースでも、高低差のある雑木を木立が重ならないように前後に出入りをつけて配置することで、奥行きと広がりが生まれ自然の雰囲気を充分満喫できます。

個人的には「手付かずの自然」といった風情の庭が好きですが、自分の好みや価値観をお客様に押し付けることはありません。

お客様のご要望を第一に優先し、本質の部分を大切にしながら柔軟な発想でご期待以上のものを提供すること――

これがプロとしての心得だと思っています。

このページの上まで戻る

緑が与えてくれるもの

地球温暖化はますます深刻になり、夏は毎年異常な暑さです。人間も植物も体力がなければ、やりすごすのには厳しい時代になりました。

リビングの前の小さな空間、駐車場のフチ15センチほどの場所また敷地内で雑草のみが所在なげに繁るスペース……そんな生活のスペースに1本でも木を植えてみませんか?

緑のある暮らしは「風」と「光」と「陰」を感じる暮らし。春の芽吹きはそれまでの風景を一変させ、生命力の強さを実感させてくれます。夏には枝葉が太陽をさえぎり、痛いほどの暑さをやわらげてくれます。

住まいの庭の植物たちは、あなたの人生に愉しみと潤いもたらしてくれることでしょう。

オープンガーデンについて詳しくはこちら

庭づくりのご依頼・ご相談

TEL 0942-50-5200

雑木の庭倶楽部
雑木の庭の魅力。
こだわり
土づくり
社長ごあいさつ
作庭集
健やかな庭を目指して。
やっぱりいいね和の風景
樹木に包まれたウッドデッキ
レンガ敷きのステージ
郷里の風景をもとめて。
休日に鋭気をみたす庭造り。
  • 庭ができ上がるまでの流れ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 会社概要

福岡ガーデニング&造園工房

営業エリア
  • 福岡県小郡市 春日市 大野城市 福岡市 太宰府市 筑紫野市 久留米市 古賀市 前原市 北九州市 行橋市 飯塚市 福岡県全域
  • 佐賀県鳥栖市 佐賀市 神埼市 三養基郡 基山町 上峰町

「ホームページを見ました。」とお伝えください。

庭づくり職人さん大募集

このページの上まで戻る